社会福祉法人 正和福祉会 | 芳華保育園 | そよかぜの杜 | ひだまり山荘 | 佐賀県 | 武雄市 | 福祉サービス | 保育園

 

こども園栄養士日記(ブログ)

 

遊学舎・芳華こども園の給食

遊学舎・芳華こども園の給食
 
園では、食育に力をいれています❕
現代では、和食離れの傾向が見られます。
その為、子どもたちの健康を考えた、和食中心の食事を提供しています。
フルーツも缶詰ではなく旬の果物を取り入れ、おやつも毎日手作りをしています。
子どもたちと一緒に、野菜を育て収穫し、野菜の皮むきや野菜切りをします。他にも、みそづくりや紅梅漬けづくり、クッキングなど色々な食体験を行っています。
 

簡単おかず&おやつレシピ紹介  

簡単おかず&おやつレシピ紹介  
 

こども園栄養士ブログ

こども園栄養士ブログ
フォーム
 
紅梅漬けおいしくなーれ
6月10日(月)、11日(火)の2日間を使って今年も紅梅漬けを作りました。
うめちぎりにしそちぎり。それから梅のヘタ取りに、梅割り、しそ揉み、梅漬けまで楽しそうに、1つ1つの作業にとても興味を持って取り組んでいました。
梅割りでは、始めは力任せに必死に割っている姿が見られましたが、段々コツをつかんでくると、「上の方に梅ばおいた方が割りやすかよー」と教えあったり、下の方に体重をかけたり、自分たちで考えてできていました。(協同性・思考力の芽生え)
あま~い紅梅漬けが食べられる日を楽しみに待ちたいと思います。
 
そらまめくんのベットってどんなベット?
昨年グリンピースの皮むきをしたゆり組(年中)さん。
今度は少し難しいそら豆の皮むきに挑戦しました!
ゆり組さんにも「この豆何かなぁ?」と問うと、「枝豆ー!」と即答!
子ども達にとって“枝豆”は親しみのある豆なのだなぁと感じました。
子ども達は絵本の『そらまめくんのベット』に出てくる“ふわふわ”のベットを想像しながら触って確かめていました。
そら豆はおやつの時に茹でて食べました。ほとんどの子ども達が初めて食べる空豆。
空豆独特の匂いと食感に苦手な子もいましたが、好きな子はたくさんおかわりをして食べました。
 
グリンピースの皮むき
5月16日(木)、グリンピースの皮むきを初体験したすみれ組(年少児)さん。
「この豆何かなぁ?」の問いに…「枝豆ー!」と、自信満々に答えてくれました。
始めに、むき方の説明をしてから豆むきスタート!
子ども達は無我夢中で、たくさんあったグリンピースもあっという間にむき終わりました。
初めてとは思えないほど上手にむけていました。
むき終わった後に、もう一度「この豆なーに?」と聞くと、みんな「グリンピース」と元気よく答えてくれました。
1つ豆の名前覚えたね✨
 
遊​学​舎​・​芳​華​こ​ど​も​園​
 
社会福祉法人 正和福祉会
〒849-2304
佐賀県武雄市山内町大字大野7045番地

TEL:0954-45-5155
FAX:0954-45-4200

――――――――――――――
遊学舎・芳華こども園
TEL.0954-45-2226

FAX.0954-45-2386
TEL.0954-22-2321
FAX.0954-27-8101
■こども絵本図書館うらら(詩楽)の森
TEL.0954-45-0717
FAX.0954-45-0718
そよかぜの杜
TEL.0954-45-5155
warmly ひだまり山荘

TEL.0954-20-7074
――――――――――――――
・遊学舎・芳華こども園(児童福祉施設)
・特別養護老人ホーム
・ショートステイサービス
・デイサービスセンター
・ホームヘルプサービス
・ケアマネジメントサービス
・在宅介護支援センター
・ケアハウス
・住宅型有料老人ホームれんげ
・warmlyひだまり山荘
―――――――――――――――
063742
<<社会福祉法人 正和福祉会>> 〒849-2304 佐賀県武雄市山内町大字大野7045番地 TEL:0954-45-5155