社会福祉法人 正和福祉会 | 芳華保育園 | そよかぜの杜 | ひだまり山荘 | 佐賀県 | 武雄市 | 福祉サービス | 保育園

 

こども園栄養士日記(ブログ)

 

遊学舎・芳華こども園の給食

遊学舎・芳華こども園の給食
 
園では、食育に力をいれています❕
現代では、和食離れの傾向が見られます。
その為、子どもたちの健康を考えた、和食中心の食事を提供しています。
フルーツも缶詰ではなく旬の果物を取り入れ、おやつも毎日手作りをしています。
子どもたちと一緒に、野菜を育て収穫し、野菜の皮むきや野菜切りをします。他にも、みそづくりや紅梅漬けづくり、クッキングなど色々な食体験を行っています。
 

簡単おかず&おやつレシピ紹介  

簡単おかず&おやつレシピ紹介  
 

こども園栄養士ブログ

こども園栄養士ブログ
フォーム
 
バターづくり体験(年長:ひまわり組)
1月10日(木)、ふるさと先生(佐賀食サポーター)に依頼して、竹内鳥越牛舎にいってきました。
そこでは、乳牛との触れ合いやバターづくりなど、貴重な経験をさせて頂きました。
初めに、「牛は大きな体をしているけどとっても怖がりなので驚かさないように見学して下さい」のお約束ごとを守り、仔牛と触れ合いました。
バターづくりでは1:1の割合で、牛乳と生クリームを混ぜ、上下に振り続けます。
中身が透明になり、固形(バター)が確認出きたら中身をとりだします。忍耐力のいる作業でしたが、とても楽しんでできていました。
1人の子のバターが出来上がると、みんな一段と手を振るスピードが速くなり、寒さも忘れる位汗をかいていました。
来上がった後の子ども達の表情から達成感が感じ取れました。
出来上がったバターはクラッカーにのせて「いただきます!」。
「おいしかー」・「家でまたつくるー」と、自分で作ったバターはいつもより一層美味しく感じたようです。
バターミルクも子ども達から好評でした。
 
 
バターづくり体験(写真No2)
 
町に待ったクリスマス
12月25日(火)、ひまわり組さん(年長児)ケーキにデコレーション、ゆり組(年中児)、すみれ組(年少児)さんホットケーキに飾り付けをしました。
「みんなで掛け声しよー!」とS君。「ケーキ作りがんばるぞー」「えいえいおー!」からケーキづくりがスタートしました。
「サンタは、真ん中ね」、「これどこに飾る?」などグループで協力しながら作ったケーキは、同じ飾りを用意していても、それぞれ違った飾り方でとてもかわいく出き上がりました。
ゆり組さんには飾りをリクエストしてもらい、はちみつ・ホイップ・ブルーベリージャム・もも・みかん・さくらんぼ・チョコスプレーを用意しました。
自分で好きな飾りを選んでデコレーション。ソフトクリームのようにホイップを絞って…
食べれるかな?の心配もよそにペロリと食べてしまった子ども達でした。
すみれ組さんは初のデコレーションに挑戦!
少し難しかったようですが、とても楽しんでできていました。
これからクッキングの機会を増やし、少しずつ慣れていけたらと思います。
遊​学​舎​・​芳​華​こ​ど​も​園​
 
社会福祉法人 正和福祉会
〒849-2304
佐賀県武雄市山内町大字大野7045番地

TEL:0954-45-5155
FAX:0954-45-4200

――――――――――――――
遊学舎・芳華こども園
TEL.0954-45-2226

FAX.0954-45-2386
TEL.0954-22-2321
FAX.0954-27-8101
■こども絵本図書館うらら(詩楽)の森
TEL.0954-45-0717
FAX.0954-45-0718
そよかぜの杜
TEL.0954-45-5155
warmly ひだまり山荘

TEL.0954-20-7074
――――――――――――――
・遊学舎・芳華こども園(児童福祉施設)
・特別養護老人ホーム
・ショートステイサービス
・デイサービスセンター
・ホームヘルプサービス
・ケアマネジメントサービス
・在宅介護支援センター
・ケアハウス
・住宅型有料老人ホームれんげ
・warmlyひだまり山荘
―――――――――――――――
063744
<<社会福祉法人 正和福祉会>> 〒849-2304 佐賀県武雄市山内町大字大野7045番地 TEL:0954-45-5155