社会福祉法人 正和福祉会 | 芳華保育園 | そよかぜの杜 | ひだまり山荘 | 佐賀県 | 武雄市 | 福祉サービス | 保育園

 

講演・研修

 

研修報告

研修報告
フォーム
 
「腰痛予防と介助のヒント」の勉強会を行いました。
2014-10-06
 9月18日に介護労働安定センターへ依頼し、佐賀記念病院リハビリテーション科部長の川﨑啓二先生に来杜して頂き『腰痛の予防と介助のヒント』と題して勉強会を行いました。介護職員にとって常に課題である”腰痛の原因”や”腰痛を予防する介助方法”など具体的に説明して頂き、即現場で活用できる貴重な内容でした。これからは、職員自身が腰痛予防に努めると共に利用者様へも負担のない介助を行っていきたいと思います。
 
「接遇マナー」内部研修に参加して
2014-04-28

4月15日、濱島しのぶ先生を講師にお招きし、接遇マナーの内部研修が行われました。濱島先生は元客室乗務員、フライトトレーナー(教官)として新人キャビンアテンダントの教育訓練を担当された後に、介護業界に飛び込まれた方です。現在、「株式会社しのコーポレーション」の代表取締役としてご活躍なさっています。

最初に言われたことは、「一般的なビジネスマナーは介護現場では通用しない」というものでした。生活の場である介護現場において一般的なビジネスマナーで利用者様と接してしまうと、堅苦しく、また距離が感じられ、そぐわないということでした。しかしながらマナーが不要かと言うと勿論そうではなく、介護現場にふさわしいマナーが求められます。現場の経験に基づき、先生が独自に積み上げてこられたスキルを、レクチャーして頂きました。

私達が日常生活する場面ではあり得ないことが、介護の場面では起こり得ます。例えば食事介助の場面で、エプロンが必要な利用者様の背後から、突然介助者の手が伸びてくる。利用者様の驚きや恐怖は、想像に難くありません。だからこその声掛けであり、しかもそれは圧迫感を感じない横からのもので、必ず腰を落としてから。介助者の動き一つ一つに根拠があり、それを理解した上で、自らの五感を駆使して介助を行う大切さを改めて感じました。そして慣れからくる「鈍さ」が発生し得ることに、日々注意深く居なければならないことを痛感させられました。

先生が示された、介護士に必要なポイントを挙げると、次のようになります。

 

・気配り、心配り

・分かりやすく

・目線を合わせること

・笑顔

 

これらを実感する為のグループワークがいくつも準備してあり、時折大きな笑い声をあげながら、私達は楽しんで学ばせて頂きました。ジェスチャーゲームの際に、先生が「ジェスチャーは介護士にとって必須スキルです。」とおっしゃったのが印象的でした。

認知症をお持ちの利用者様同士の会話で、話の内容は全くかみ合っていないのに、お互い満足そうに頷き合われている場面を見ることがあります。先生は、「コミュニケーションに大切なことは、情報の交換よりも情緒の交換であり、介護士は言葉と共に情緒や気遣いをお伝えしなければならない」とおっしゃいました。私達介護士にとって、あたたかい気持ちを持って体全体と五感を使い、利用者様とコミュニケーションをとりながら介助することが、何より重要なのだと教えて頂きました。

研修後、職員同士で「笑顔は前歯を8本見せて」「ノックは3回以上だったよね」などと声を掛け合う場面が、あちらこちらで見られています。(ノックを2回で済ませて良いのは、お手洗いの時だけとのこと)私も入居者様のお部屋を訪室する際にはノックを3回、早過ぎず遅過ぎず、安心感を持って頂けるような音になるように心掛けるようになりました。

凝縮された貴重な研修を受けさせて頂き、有り難うございました。

 

ケアハウス職員  山口

 


言葉を使わず理解して頂く(物を伝える)為に身振り、手振りだけで表現するのは非常に難しかったですが、そのゲームの間、職員全員が笑顔で笑い声が絶えずとても楽しい時間でしたので日頃の介護過程の中で私たちの表情・動きは利用者様、入居者様にとっていかに重要であるか改めて気づかされました。

 

ショートステイ職員 神宮

3
遊​学​舎​・​芳​華​こ​ど​も​園​
 
社会福祉法人 正和福祉会
〒849-2304
佐賀県武雄市山内町大字大野7045番地

TEL:0954-45-5155
FAX:0954-45-4200

――――――――――――――
遊学舎・芳華こども園
TEL.0954-45-2226

FAX.0954-45-2386
TEL.0954-22-2321
FAX.0954-27-8101
■こども絵本図書館うらら(詩楽)の森
TEL.0954-45-0717
FAX.0954-45-0718
そよかぜの杜
TEL.0954-45-5155
warmly ひだまり山荘

TEL.0954-20-7074
――――――――――――――
・遊学舎・芳華こども園(児童福祉施設)
・特別養護老人ホーム
・ショートステイサービス
・デイサービスセンター
・ホームヘルプサービス
・ケアマネジメントサービス
・在宅介護支援センター
・ケアハウス
・住宅型有料老人ホームれんげ
・warmlyひだまり山荘
―――――――――――――――
054215
<<社会福祉法人 正和福祉会>> 〒849-2304 佐賀県武雄市山内町大字大野7045番地 TEL:0954-45-5155